少量でも効果は絶大なので正しい使い方を学び利用することでさらに効果を発揮することができる保湿クリーム

私が使っている保湿クリームはニベアの青缶です。

ニベアの青缶は従来はハンドクリームとして使用され続け、あまり保湿液のイメージはなかったのですが、少し前にハトムギ化粧水とニベア青缶を合わせて使うと良いという評判があったので私も試してみたことがきっかけです。

もう愛用してから3年が経ち、その間一度だけ他の商品を試したことがありますが、使わなかった間に肌が荒れてしまったので、今はもうニベア無しでは生きていけないです。

ニベアの良さとしてはなんと言っても保湿力が抜群なところで、私は極度の乾燥肌で、他の商品では冬場は寝て起きたらもう乾燥しているという状態になってしまうのですが、ニベアを使ってからは乾燥することも無くなりました。

また、ニベアの青缶は有名な高級メーカーの化粧水の成分によく似ているようで、私自身もニキビなどが減り肌荒れが少なくなったことはもちろん、肌のきめが整った気がします。

特にこの肌のきめの細かさを感じるのは化粧をする時で、化粧ノリが良くなったと実感しています。

友人からも使い始めて少し経った頃に肌がきれいと褒められることが多くなったので、成果が出ているなと感じることができました。

しかし保湿力が抜群な上に肌がベタついてしまいがちで、目に入ることも危険なようで少しデメリットもあります。

実際私もこうした理由で利用を一度やめてしまった1人です。

ただ少量でも効果は絶大なので正しい使い方を学び利用することでさらに効果を発揮することができると思います。
http://www.samurai2.jp/

背中ニキビを治すための12の方法

1、毎日シャワーを浴びる時あさのタオルを使って背中をきちんと洗うことです。背中を綺麗に保つと、ニキビが少なくなります。

2、お家にいるとき、きつめの下着を着なくて、比較的緩めのものを使います。体をリラックスさせるためです。

3、週一ぐらいの頻度でシートを交換し洗います。

4、天気がいい時布団を干します。ダニを少なくさせると、皮膚に対するダメージも少なくなります。

5、定期的背中の角質を取り除くことです。角質がいっぱいあると皮膚の呼吸が良くなるので、汚いものをためてニキビが出やすくなります。

6、食生活を気をつけることです。毎日ちゃんと野菜とフルーツを摂取することによって体の中が綺麗になるので、皮膚も綺麗になります。

7、ストレスをたまらないことです。ストレスをいっぱいたまると体に良くないので、ニキビ出やすいです。

8、シャワーを浴びた後、爽やか系の化粧水を使って体全体をまんべんなく塗ります。特に夏では冷蔵庫で冷やして使っています。

9、ボディーウイッシュも爽やか系のものを使っています。ちなみに現在はダブのみかん系のものを使っています。

10、タバコを吸わないことです。タバコを吸うと体の中良くないものがたまりますので、綺麗さを保つために吸わない方がいいです。

11、お酒を飲まないことです。理由はタバコと一緒です。

12、ニキビが出た時皮膚科の病院で先生に診てもらって、薬をもらうそして時間通りに飲むことです。

美リッチ青汁は楽天より安い?